持ち運びに便利!JBL Charge 5の収納ケースおすすめ5選

「JBL Charge 5」の収納ケースがあると、アウトドアで使いたい時やスピーカーを保管するときなどに重宝します。

各メーカーからたくさんの種類の収納ケースが発売されており、購入時に迷われる方がいらっしゃるかも知れません。

そこでこの記事では、「JBL Charge 5」の収納ケースの選び方と、おすすめのケース5選を解説しています。

この記事を読み終えるころには、あなたにぴったりの収納ケースが見つかっているはずです。

筆者のプロフィール

家電量販店のオーディオコーナーで店員をしつつ、大好きなスピーカー・ヘッドホンの魅力を発信しています。

スポンサーリンク

JBL Charge 5の収納ケースの選び方

「JBL Charge 5」は、防塵防水機能が搭載されている上、衝撃にも強い仕様になっていますが、決して持ちやすい形状ではありません。

そのため、アウトドアで使用する時などは、そのままの状態でカバンやリュックに入れることになります。

移動中の思わぬ衝撃での故障、ホコリなどで汚れてしまうことも考えられます。

収納ケースはこういった問題を解決してくれ、スピーカーをきれいな状態で長く使う為合わせて使用することをおすすめします。

それでは早速、収納ケースの選び方を見ていきましょう。

周辺機器も一緒に収納できるケース

「JBL Charge 5」は電源がなくても最大20時間使用することができますが、外出時にそれ以上の使用を想定しているのであれば、充電ができるACアダプターと充電用ケーブルが必要になります。

そういった周辺機器もまとめて収納できるケースが販売されており、収納量も製品によって変わってきます。

JBL CHARGE5 Bluetoothスピーカー 専用収納ケース」は、「Charge 5」が収納できるハードケースになっています。

シンプルなデザインですが、耐久性の高いEVA素材を採用しており、内側もスピーカーを傷つけないように柔らかい素材を使っています。

内側には周辺機器などを収納できるメッシュポケットが搭載されています。

カラーバリエーションは、ブラック・ブルー・レッド・迷彩・黒迷彩5色展開になっています。

持ち手が付いているので、持ちやすくて運びやすい

co2crea JBL Charge4/Charge5 用ハードトラベルケース 」は、「Charge 4」ないし「Charge 5」が収納できるハードケースになっています。

硬質EVAを使用しており、衝撃・防塵・耐水性に優れており、落下時の衝撃やキズ・ほこりからスピーカーを保護してくれます。

裏地は凹凸が付けられており、万が一の衝撃を分散させられるように設計されています。

コードやアダプターなどの周辺機器を収納できるスペースもしっかりと確保されています。

ケースには持ち手が付いているのと、ハンドストラップが用意されているので、肩に掛けて持ち運ぶことも可能です。

カラーバリエーションは、ブラック・アッシュ・ブルー・レッドの4色展開になっています。

そのまま使えるシリコン製のケース

スピーカーをシリコン製のケースで覆うことで、ハンドストラップが付き肩掛け仕様にすることができます。

持ち運びが楽なだけでなく、音楽を聞くときもケースから取出さずに使用することができます。

音楽に影響がでないように設計されたケースもあるので、引っ掛けたり、吊るして音楽を楽しむことができます。

LEADGO JBL Charge 5 専用ケース 」は「Charge 5」を持ち運びを快適にしてくれるソフトケースです。

ケースを着けたまま操作できるように、ボタンのアイコンがケースにデザインされているので、使い勝手を変えずに使用することができます。

ハンドストラップは長さ調整ができる仕様になっており、自分の使い勝手に合わせて調整できます。

カラーバリエーションは、ブラック・オレンジ・グリーン・ブラウンの4色展開になっています。

カラビナが付属されているのがうれしいポイント

Spryaut シリコンキャリングケース for JBL Charge5」は「Charge 5」を持ち運びを快適にしてくれるソフトケースです。

ケースを着けたまま操作できるように、ボタンのアイコンがケースにデザインされているので、使い勝手を変えずに使用することができます。

底面には滑り止め加工がされているなど細かな部分まで作り込まれています。

素材は高品質のTPUシリコン樹脂を採用しており、保護カバーは超薄型になっています。変形にも強いので、強い力が加わっても壊れにくくなっている。

収納ケースは音楽に影響がでないように設計されている

カラビナが付属しているものが多く、そのまま吊るして使うことができる

周辺機器は独立のポーチで管理

Alever JBL Charge5 収納バッグキャリングケース」「Charge 5」を持ち運びを快適にしてくれるソフトケースです。

スピーカーと周辺機器を収納するケースが分かれているので、用途に合わせて使い分けることができます。

防塵・防水・耐衝撃性を備えており、収納ケースとしてはかな優秀です。

独立した収納ケースはポーチのようになっているので、荷物が多くても収納することができます。

他の収納ケースでは容量が物足りなかった方はこちらのケースがおすすめです。

まとめ

機能的で使い勝手の良い「JBL Charge 5」の収納ケースについて紹介させて頂きました。

最後に今回ご紹介した製品をまとめておりますので、参考にしてみてください。

ご紹介した収納ケース一覧

スポンサーリンク