【ディズニー】AirPods(第三世代)のケース11選!イヤホンを保護できるカバーを解説

ディズニーのキャラクターをあしらった「AirPods(第三世代)」を収納できるケースについてご紹介します。

お気に入りのキャラクターが入った収納ケースなら、イヤホンを使うたびにテンションが上がります

また、「AirPods(第三世代)」を落下の衝撃やキズから保護してくれるので、イヤホンを購入したら収納ケースに入れて使いましょう、

ほとんど収納ケースには、ストラップやカラビナが付いているので、持ち運びやすく紛失のリスクを抑えられます。

筆者のプロフィール

家電量販店のオーディオコーナーで店員をしつつ、大好きなイヤホン・ヘッドホンの魅力を発信しています。

スポンサーリンク

【ディズニー】AirPods(第三世代)のケース

ワイヤレスイヤホンは精密機器であるため、ホコリや落下による衝撃に弱い製品です。

また、「AirPods(第三世代)」はIPX4相当の防水性能を搭載しているものの、完全防水ではありませんので、水没には注意が必要です。

そのため、砂やホコリ・水がイヤホン内部に侵入することで故障してしまうことがあるので注意が必要です。

収納ケースがあると、ホコリの侵入や落下による水没を防げる

グルマンディーズの定番シリーズ

ディズニーをあしらった収納ケースを多く販売している「グルマンディーズ」の定番収納ケースをご紹介します。

ケースの素材には柔らかいシリコンが使用されており、イヤホンを360度保護してくれています。

カラビナやストラップが付けられるように、ストラップホールが付いているので、使い方に合わせて活用してください。

カラビナを付けてカバンに入れると無くしにくい

Stuihortやその他のブランドのケース

ディズニーのキャラクターをイメージした「AirPods(第三世代)」の収納ケースは様々なメーカーから発売されています。

収納ケースの選び方としては、素材と機能性を重視すると自分に合った収納ケースが見つかりやすいです。

素材としては、やわらかいシリコンやプラスチップなどのハードカバーもあります。

イヤホンをよくぶつけてしまう方はハードケースがおすすめ

機能性としては、カラビナが付いているかや、充電コードなどの小物が一緒に収納できるかなどがあります。

カラビナで固定していると、落としにくいので紛失する可能性を下げられる

まとめ

ディズニーのキャラクターをあしらった「AirPods(第三世代)」の収納ケースについて紹介させて頂きました。

収納ケースに入れることで、イヤホンを傷やほこりから守れるだけでなく、きれいな状態で長く使えますので是非合わせてご使用ください。

最後に今回ご紹介した製品をまとめておりますので、参考にしてみてください。

ご紹介した収納ケース一覧

【30日無料】音楽が聴き放題・映画/アニメも見放題

あなたはすでに体験済みですか?

Amazonの音楽聴放題!映画・アニメ・ドラマ見放題サービス

【30日間無料】Amazon Music Unlimitedなら1憶曲が聴き放題サービス

【30日間無料】Amazonプライム会員なら、最新作や話題の作品まで見放題サービス

満足できない場合は30日以内なら費用は発生しません

スポンサーリンク